お灸というと高齢の人のためのもの、熱そう、痛そうなど不安要素が多いかもしれませんが、最近、鍼と同様にお灸も人気が出てきています。特に女性たちの間で人気があり、自分でお灸をやる人も出てきています。

疲れた身体をリフレッシュさせるためにも、ご自宅でセルフのお灸、始めてみませんか?といっても自分でやるお灸はプロのお灸とはやはり劣ってしまうか気になりますよね。

セルフお灸でも効果あり!

プロにやってもらうのが一番いいですが、サロンに行っているヒマがない、お金がない、失敗したくないなど、何か事情あって自分でやる人もいるでしょう。

セルフだからといって気休めというわけでもなく、本当にセルフでも効果があるのです。中にはセルフお灸をやってみて一番効果があったのは寝つきという人がいます。ベッドに入る30分前くらいからお灸をすると、ぐっすり眠れるようになったのです。ベッドに入るとびっくりするくらいすぐ寝てしまうという事なので、不眠症気味の人にもお灸は効果的でしょう。

お灸のおかげで一晩中質の良い眠りができそうですね!

セルフお灸の注意点

プロにやってもらえば自分で用意する手間も省けますし、熱さや痛みの調節も自分の一言で調節してもらう事ができます。しかし自分でお灸をやるとなると、熱すぎる、痛すぎるといった場合も全て自分で調節しなければなりません。

これがうまくいかないと火傷してしまう事や、自分の身体に負担をかけてしまう事もあるのです。